借金返済の為、食費を節約してます。

こんばんは、らんまです。

まずはこれをご覧あれ。

家計簿0414

なんとか節約(?)して、ここまでかかった生活費は9696円。

そろそろ4月も後半になりますが、30代の生活費にしては低いんではないでしょうか!?

食費を削る

やはり手軽に削れる生活費といえば、食費ではないでしょうか?

私も例に漏れず、食費をかなり削って生きてます。

具体的には…

朝ごはん

基本的に、食パン1枚とイスンタントコーヒーか紅茶(ティーバッグ)です。

食パンは6枚入りで100円ですし、コーヒーとかは1杯20円くらいなので、朝食にかかるお金は月に600円~1000円くらいですかね。

昼ごはん

仕事の日は弁当箱を持っていってます。

弁当の内容は白米と、スーパーで買い込んでいる冷凍食品です。

現在の冷凍食品って多種多様で良いですよね。

スーパーの半額の時を狙ってまとめ買いをしてますが、大体6個入りのハンバーグとかでも170円~200円で購入できます。

私の場合は4種類くらいの冷凍食品を1個ずつ弁当にぶちこんでますので、白米代も合わせても、一回200円くらいが昼食代でしょうか。

夜ご飯

もっとバリエーションを増やしたいのですが、大体は

・インスタントのカレーライス

・パスタ

・袋ラーメン

・シーチキン醤油ごま油飯

・三食入りの焼きそば

こんな感じです。

この他に、野菜ジュースや、たまに外食をしてます。

なので、平均で300円くらいが夜ご飯代になるのか。

懸念材料

前々から感じてはいたのですが、圧倒的野菜不足ですね。

野菜ジュースを飲んではいますが、気休めって意見もよく聞くのでなんとかしなきゃと思うのですが、仕事から帰ってから野菜切ったりする気力が湧かないんですよね。

料理好き男子を尊敬します!

とは入っても栄養失調で倒れたりしたら元も子もないので、今考えているのはサプリメントで栄養バランスを整える事。どうですか、アメリカンな感じでしょう?

借金を完済したら…

年収1000万を超えている人達ってのは、毎日すき焼きや寿司、焼肉三昧な食事なんでしょうか…。

いつかは完済をしたら、叙々苑で焼肉食べにいくぞう!

スポンサーリンク