楽天キャッシュの付与日キター!

おはようございます、乱馬です。

資金がなくなり、競馬から遠ざかる日々が続いていました。

しかし!

ついに…ついに…

楽天キャッシュが付与されましたーーー!!

長かった…。

その額、約84,000ポイントの付与です。

楽天キャッシュの換金方法

この付与されたポイントをどうするか、それが問題です。

Edyには交換できないし、楽天市場で買い物するにしても、ここまで大きな額の買い物はないし…。

とか言ってみてますが、競馬の為に換金です。換金。

ですが問題はどうやって換金すればお得度が高いのか、です。

楽天市場を利用する

一つは、楽天市場で信販系のギフトカードを購入する方法。

で、金券屋でそのギフトカードを売却して、現金ゲット!

更に、ハピタス経由で1%還元。

更に更に、イーグルスやバルサが勝利した時を狙えばプラスのプラス。

今月は楽天アプリでお買い物をしているので、もう一つ追加で還元。

ふむ。

これだけポイント還元があれば、一番この方法がお得度は高そうですね。

ネックは、チケット届くまでに日数を要するのと、金券屋に行かなければいけないので、

現金が手に入るまでに時間がかなりかかる事ですね。

これでは競馬が出来ないではありませんか!!

なので…楽天キャッシュサイトから直接換金を申し込みました。

楽天キャッシュサイトでの換金申し込み

まあ、これが一番手っ取り早くて、楽な方法ですよね~。

ネットから申し込みもチャチャッと終わりますし、

何より現金で入金されるまでの時間がめちゃ早い!

申し込むボタンを押して、すぐに銀行残高確認するともう増えてましたからね。

速攻反映されるみたいなので、ここも良い点ですね。

特に私みたいに逼迫している人であればなおさら。

換金のデメリット

素早く入金してくれる頼もしいシステムなのですが、問題がありまして。それは…

手数料の高さです。

実際いくらかかるかというと、まず、換金希望額の【10%】が手数料で取られます。10%!

そして更に!!

10%の手数料分の金額に対して、消費税も取られてしまいます。

具体的には、84,000円の10%の8,400が引かれて、なおかつ、8,400円の消費税分の670円ほどが引かれます。

なので、今回の換金にかかった手数料は、

約9,000円!

9,000円はでかいなぁ。

スピード換金との引き換えなので、仕方ないですが…spat4にしても、元々のポイント付与率が楽天競馬に比べる低いからなぁ。割り切ります。

火曜日水曜日が勝負

auも強制解約になったし、なんかもう生活がグダグダになってきてます。

こんな状態から本当にやっていけるのか、不安過ぎて目が覚めてしまいました。休みなのに…。

改めて睡眠を取って、落ち着いた心で競馬に向かい合いたいと思います。

という事で、おやすみなさい。

明日の夜の自分は笑っていられますように。

スポンサーリンク