君の名は。 二回目の視聴の感想

こんばんは、乱馬です。

ボーナスが出るかも定かではないのですが、今日は『君の名は。』を、映画館に観に行ってきました!

こんな事してる場合か!!って怒られそうですが(汗)、一応思う所がありまして。

負け続けている陰惨な気持ちでずっといると、ツキも逃げていくように感じたので、残金8000円で思い切って映画に行った次第でございます!

君の名は。の二回目で気付いた事

一回目を観た時から、必ず大スクリーンでもう一回観よう!って思い、数ヶ月がたちましたが、やっと観にいけました!

元々秒速5センチメートルが好きだったのですが、正直公開直前まで、新海監督の新作が出るのを知らなかったですw

秋葉原のデジタル広告?で初めて見かけて、映像美に心惹かれて観に行って、めっちゃ好きになりました。

一回目を観た後、小説版とアナザーも読み漁りました。

で、やっと二回目を観れたので、とりあえず一番気になった二個を。

前前前世が違った!

前前前世も好きになったので、ネットで購入して聞きまくってたのですが、劇場のオープニング時は知らない歌詞があった!

うう、この歌詞も含まれてるのが完成版ってやつなのかな?欲しい…。

光の反射する埃が細かい

映像が綺麗なのは勿論なのですが、埃とかも細かいなと思いました。

現実でも、部屋に日光が差し込んだ時、埃がよく見えますよね?

君の名はにもその描写が結構あって、ほんとに良く作りこまれているなって感じでした。すげぇ!

その他では

・三葉の方言がめっちゃ可愛い(さやちんも)

・スパークルの盛り上がり最高!

・口噛酒の事を瀧と三葉が話す時の三葉がめっちゃ可愛い!!

・ラストに至るまでの、中間の後日談(?)が読みたい!あと、奥寺先輩視点での小説とか出してほしい!!

二回目もあっと言う間に終わったと感じる面白さでした!

流石に平日の昼間の時間だったので、集客もまばらでしたが、びっくりしたのが、おじいちゃんおばあちゃんが結構いたこと。しかも一人で!

この作品の凄い所は、映画って二時間くらいあるから、途中でだれたりする事もあるとおもうんですが、君の名は、本当に飽きさせずに目まぐるしくストーリーが展開していくので、始まりから終わりまで本当に早かったです!

ネタバレになるので詳しくは書きませんが、都会のど真ん中での暮らし、あこがれます。

競馬に勝って、いつか私も…。

あと、これから二回目三回目を観に行くのであれば、小説のアナザーサイドを読んでいく事をお勧めします!

テッシーだったり、三葉のお父さんが、何を考えていたのかとか、また違った面で君の名はを楽しむ事ができました!

君の名は。の世界観を補完してくれて、もっと好きになってしまいますよ!

乱馬なりの君の名は。に対しての感想

人によって感じ方は千差万別だと思います。

正直、泣ける映画と問われれば、泣けるって感じではないと思います。

現に私は泣いてません。(途中でホロリとなりそうな場面はありましたが)

ただ、私が感じたのは

幸せな気持ちになれる映画

です。

この映画の主人公、瀧と三葉を応援してしまう。そんな映画。

観終わった後、幸せな気持ちになり、明日への活力が湧いてきました。

秒速を知っていたので、余計にカタルシスがあったのかもしれませんが(笑)

駄文で申し訳ないのですが、この感動をなんでもいいので伝えたかったんです(`・ω・´)

あと一回くらいは劇場で観たいな~。

そんな休日でした。

スポンサーリンク