auを強制解約になったらめっちゃ電話が来てる件。恐らく弁護士から

こんばんは、乱馬です。

いや~、夜にもなると、すっかり涼しくなってきましたね。

夏の終わりと秋の訪れを強く感じて、それは…

鬼の督促電話を忘れさせてくれます。

携帯コジキの資金繰りが間に合わなくなったんよ

以前にちょろっと書いたんですが、強制解約くらったんですよね。

この三週間くらい、死んでおりました。 競馬も特に8月は本当に酷くて。 17万くらいマイナスです…。

携帯コジキで得たお金で必死に闘ってたんですが、8月の大スランプで全部パーに。

で、結局携帯の維持費が払えなくなって、そのまま強制解約に。

支払わなければいけない金額

強制解約であっても、2年契約の解約金はかかるので、それも上乗せに。

合計すると

30万円位に

また借金増やしてしもうた…。

という感じで強制解約になった後、払えるはずもなく放置していたのですが…

弁護士事務所からの電話

ある日、見知らぬ番号から着信があったのでググってみたんですよね。

不動産とかの勧誘のイタズラもどきが結構かかってくるんで。

検索結果を見てびっくり仰天。

弁護士事務所

焦りました。

が、ピンと来ましたね。

これは携帯関連だと。

債権が移ったんだと。

で、その電話を

まだ出れていません

何を言えばいいのか分からんし、怖くて…。

この間、事故破産の無料相談を弁護士さんの所に行ったけど、今度は逆に責められる立場になってしまった…。

二回目の個人再生はできるのか?その他でも借金をどうにかする方法があるのか、弁護士さんと話してきた内容を綴ります。競馬での返済を諦めているわけではないのですが、あまりにもスランプが長すぎるので、今後の一つの手段として行ってきました。

どどど、どうしよう…。

その後

当たり前ですが、まだたくさん電話かかってきてます。

このままだと、恐らく裁判起こされてしまうんだと思うので、ちゃんと電話にでて話したいと思います。

一括で払うのは到底無理なので、分割で支払わせて頂けるようにお願いしなければ。

スポンサーリンク